ホーム > ペットお役立ち情報 > 目のケア

ペットお役立ち情報



目のケア

Share Button

年をとると目やにが増えて汚れがつきやすくなります。

そのままにしておくと感染症になりやすいので、早めにケアしてあげることが必要です。

 

病院やペットショップなどでローションやクリーナーを販売していますので、ガーゼや脱脂綿などに染みこませて優しく拭いてあげましょう。

 

もちろん動物病院で正しい診断をしてもらうことも忘れずに。

動物病院、ペットサロンの検索・予約

動物病院、ペットサロンの検索・予約はこちら↑

カテゴリ:

動物病院の都道府県検索