ホーム > ペットお役立ち情報 > 犬のしつけ

ペットお役立ち情報



犬のしつけ

Share Button

飼い主と飼い犬の関係をしっかりさせるためにもきちんとした訓練をすることが必要です。
良好な関係を築くために根気よくじっくり教えていきましょう。

 

同じ言葉で教える・・・「お座り」と「シット」など言葉を混在させると犬は迷ってしまいます。飼い主全員が同じ言葉を使って教えてあげましょう

一つずつ教える・・・一つのことを何度も繰り返して教えるように。できないうちに次のことを教えてはいけません。

短い期間で集中的に・・・飽きないように子犬なら数分、成犬なら15分程度で訓練しましょう

思いっきり褒める・・・ちゃんとできたら愛情を込めてたくさん褒めてあげましょう。その場で褒めてあげるのが肝心です。

ご褒美をあげる・・・きちんとできたらご褒美のおやつやおもちゃをあげましょう。

飼い主がイライラしない・・・できないために飼い主がイライラすると犬は不安になります。失敗したからといって叩いたりしないように。「じっくり根気よく」が大切です。

 

自分でしつけが上手く出来ない時にはしつけ教室などに行ってみるのも良いかもしれません。

リリーフでは、しつけ教室などを行っている、店舗や動物病院を検索できます。

◆しつけ教室などを行っている店舗・動物病院
http://www.areleaf.com/?s=%E3%81%97%E3%81%A4%E3%81%91

ワンちゃんの為にも頑張ってしつけをしましょう!

pet_dog_boy

 


カテゴリ:

動物病院の都道府県検索