ホーム > インタビュー > ラサ動物病院 宮島院長

インタビュー



ラサ動物病院 宮島院長

Share Button


今回のインタビューは、
北海道札幌市清田区の中央バス「清田6条3」のバス停から徒歩1分の場所にある動物病院「ラサ動物病院」の院長宮島伸太朗先生です。

プロフィール
◇病院名:ラサ動物病院 院長
◇趣味:チェロ演奏、音楽鑑賞
 

?インタビュー

―獣医師を志したきっかけについてお聞かせください
幼いころから、常に動物に囲まれて暮らしていました。高校2年生の時に獣医になることを決意しました。当院のロゴは昔飼っていたセントバーナードのヨーゼフと猫のジジがモデルになんですよ。

 

―獣医師になってやりがいを感じる時は
適切な治療ができ、元気になった姿を見たときがうれしいですね。飼い主さまが喜んでいる様子を見たときにも、とてもやりがいを感じます。

 

―今後の目標を教えてください。
病院を大きくしようとか、そういうことは思っていないんですよね。それよりもペットや飼い主さまと自分自身がきちんと向き合って、安心してペットを預けられる医者になりたいです。そのためにも常に知識を深め、スキルを高めていきたいです。「ここなら任せられる!」そう思っていただけるよう、これからも診断医としての腕を磨くよう努めます。

 

■ラサ動物病院
北海道札幌市清田区清田七条2-14-9

ラサ動物病院の病院紹介ページはこちら

ラサ動物病院

ラサ動物病院

カテゴリ:

動物病院の都道府県検索