ホーム > インタビュー > トリミングルーム モルティ 加賀さん、井端さん

インタビュー



トリミングルーム モルティ 加賀さん、井端さん

Share Button

今回のインタビューは、
北海道札幌市豊平区西岡にあるトリミングサロン「トリミングルーム モルティ」の加賀裕子さんと井端 ひとみさんです。

 

 

 

=プロフィール=
加賀裕子オーナー(写真右)
◇出身地:兵庫県三田市
◇趣味・特技:バイク(ハーレーを所有)
◇今まで飼った動物:犬(セントバーナード、プードル)

井端 ひとみ店長(写真左)
◇出身地:十勝管内鹿追町
◇趣味・特技:音楽鑑賞
◇今まで飼った動物:犬(ラブラドールレトリバー)

 

?井端 ひとみ店長にインタビュー

―トリマーになったきっかけを教えてください
小さいころから、実家で犬を飼っていたこともあって、身近な存在でした。札幌のペット関連の専門学校の学生のときに、研修にきたのがこのお店でした。そのまま、自然な流れで就職して、トリマーになりました。

 

―トリマーになってやりがいを感じる時を教えてください。
きれいにカットが仕上がったときに、飼い主様が笑顔で喜んでくださり、「ありがとう」と感謝されたときです。お褒めの言葉をかけられたときは、トリマーとしてやりがいを感じます。そんなときは、ワンちゃんたちも感謝して、笑顔になっているように見えます。

 

―トリマーになって一番の思い出があれば教えてください。
今まで担当したワンちゃん全てが、それぞれに思い入れがあります。初めて担当したワンちゃんから、今まで全てですね。思い出はたくさんあります。

 

―今後の目標を教えてください
トリマーとしての技術の向上はもちろんですが、ワンちゃんたちの健康の維持と生活をしやすいようアドバイスをしていくことです。多くのワンちゃんたちが、少しでも健康でいてほしいと思っています。そのためにも、日々勉強ですよね。

 

―お店のコンセプトを教えてください。
「一頭一生涯」というのがモルティのコンセプトです。一度でも来店したワンちゃんたちに、老犬になっても生涯を通じてお世話していくという意味を込めています。若くて元気なワンちゃん、老犬で元気がないワンちゃんも同じように接して、一生お世話をしていくことをスタッフ一同が心がけています。トリミングでワンちゃんたちがストレスを感じないよう、日々工夫と努力をしながら、サービスを提供していきます。

 

-飼い主様にお伝えしたいことがあればよろしくお願いします。
ワンちゃんの食生活は、健康の基本になります。最近ではおやつをいっぱい与える飼い主様が多くいますが、おやつは食事ではないので与える量を考えてください。食事の量が少ないと、カロリーの消費を抑えるために寝ているケースが多くあります。肥満を気にするよりも、ワンちゃんたちへ適切なフードの量を与えることが大切です。

 

■トリミングルーム モルティ
北海道札幌市豊平区西岡三条7-7-7

トリミングルーム モルティの店舗紹介ページはこちら

カテゴリ:

動物病院の都道府県検索